バストアップクリームを試す女性

当サイトについて

バストアップを目指す女性は多くいると思います。男性にもメリハリのあるボディの方が魅力的に見られやすいでしょう。今回はバストアップクリームやサプリ、また美肌になるためのケアなどもご紹介していきます。美しい肌でメリハリボディを目指したいあなたは必見です!

バストアップクリームとピルとの併用はリスクを伴う?

Q&A

バストの大きさにコンプレックスを持つ女性にとって、コンプレックスを解消することが出来るとして人気・注目を集めているのが、バストアップクリームです。
バストアップに効果的なアイテムとして、サプリメントもありますが、クリームはサプリメントに比べて副作用が少ないことや安全性が高いということもあり、選ぶ人が多くなっているようです。

バストアップクリームは、ただ塗るのではなく、バストをマッサージするようにすることで、バストアップ効果だけではなく、美容効果も期待することが出来ます。
胸の大きさはすぐには変わりませんのが、継続してマッサージを行うことで、胸のサイズに変化が見られるようになるようです。

女性の中には、ピルを服用しているという人もいます。
ピルは避妊効果を期待して服用している人もいれば、美容目的や生理痛の軽減などを目的としている人もいます。
ピルを服用している人がバストアップ製品を併用した場合、リスクはないのでしょうか。
バストアップサプリメントの場合、製品によって含まれている成分は製品によって異なりますが、女性ホルモンに似た働きをする成分が含まれているのが多いのです。

バストアップサプリメントは、女性ホルモンと同じような働きをする成分によって、乳腺の発達を促すことでバストを大きくすることが出来るという仕組みですが、ピルにも女性ホルモンを増加させる働きがあります。
その為、併用した場合には、体内の女性ホルモンの濃度が急激に高くなることで、副作用が生じる事があります。
その為、ピルを服用している場合には、バストアップサプリメントは服用しないほうが良いでしょう。

一方、バストアップクリームの場合は、含まれている成分によっては、ピルと併用することが出来るものもありますので、使用する前には含まれている成分を確認するとともに、製品の注意書きを確認し、使用することが出来るかどうかを確認することをおすすめします。

ピルと併用可能なバストアップクリームは?

ピルを服用している間は、女性ホルモンの量が増えているような状態です。
そのような状態の時には、バスト周辺のマッサージを行うことにより、バストに栄養が行き届きやすくなります。
そのままでマッサージを行うよりも、マッサージクリームを使用することで、肌の摩擦を少なくすることが出来ますし、バストアップ効果も期待することが出来ます。

バストアップクリームを選ぶという時には、プエラリアなどの植物性エストロゲンを含まないものを選ぶようにしましょう。
プエラリアなどの植物性エストロゲンが含まれているようなクリームを使用し、ピルと併用した場合には、バストアップサプリメントを併用した場合と同じような副作用が生じる可能性がありますので、注意が必要です。

ピルを服用しているという場合で、バストアップクリームを併用する場合には、主成分を確認しましょう。
また、使用することが出来るか不安であるという場合には、販売元に確認をするようにすると、安心して利用することが出来るでしょう。

ピルを服用していても安心して利用することが出来るバストアップクリームとしては、主成分がプエラリアではなく、ポルフィリンであるものがオススメです。
プエラリアは女性ホルモンの分泌を活性化させる効果を期待することが出来ますが、ポルフィリンは女性ホルモンを活性化させる働きはなく、脂肪細胞を分化・増殖を促す効果を期待することが出来ます。

ポルフィリンが含まれているクリームは塗った部分の脂肪細胞を増殖させる事が出来るため、バストに塗ることで、バストアップ効果を期待することが出来ます。
女性ホルモンに作用することが無いということもあり、ピルを併用することも出来ます。