バストアップクリームを試す女性

当サイトについて

バストアップを目指す女性は多くいると思います。男性にもメリハリのあるボディの方が魅力的に見られやすいでしょう。今回はバストアップクリームやサプリ、また美肌になるためのケアなどもご紹介していきます。美しい肌でメリハリボディを目指したいあなたは必見です!

美肌になるアロマがある?どんな効果?

アロマは香りでリラックスさせてくれるだけでなく、日焼けした肌を鎮めてくれたり、肌を引き締めてくれたりといった美肌効果もあります。
アロマオイルでマッサージをすればリラックス効果だけでなく、毛穴を小さくしたり、たるみやしわを予防してくれたりといいことづくしです。
菌や汚れから肌を保護してくれる抗菌作用、酸素や栄養を肌にいきわたらせてくれる循環作用があることからも美肌効果を高めてくれます。

シミ予防にはレモン、アンチエイジングにはローズ、乾燥肌にはゼラニウムなどがよく使われていますが、自分の好きな香りを使うのもおすすめです。
精製水とグリセリン、アロマオイルを混ぜるだけでキャリアオイルを作れますから、オリジナルブレンドを楽しむこともできます。

アロマテラピーで代表的なオイルのラベンダーは気持ちを穏やかにしてくれる働きがあります。
イライラを鎮め、不眠や躁うつを軽減してくれるなどの効果も知られています。
ラベンダーには皮膚の炎症やかゆみを鎮めてくれる効果もあるので、虫刺されの薬としても使うことができます。
皮脂の分泌のバランスを整えてくれる効果があるため、肌質に関係なく利用できる万能のアロマオイルです。

美肌効果が高いとされ、よく利用されているのがフランキンセンスです。
スパイシーな甘い香りで宗教的な場でも利用されることがある神秘的なアロマです。
しわやたるみ、吹き出物やニキビ、乾燥などを防いでくれます。
肌の再生能力を高めてくれる働きがあり、紫外線から肌を保護してアンチエイジング対策までしてくれるという美肌のためのアロマオイルといえます。

フランキンセンスには他のオイルと一緒にブレンドして使うと香りを長持ちさせてくれたり、香りを柔らかくしてくれるなどの効果もあります。
真皮層にまで栄養分を届けてくれる分子の小さなオイルで、肌細胞を活性化してくれる働きがあります。香りには自律神経を整えてくれる効果もあります。

アロマの効果が発揮される正しい使い方

アロマオイルは数種類用意して気分や体調にあわせて使うのがおすすめです。アロマオイルは別名精油とも呼ばれています。
精油はハーブから抽出された香りのある有効成分のことです。

アロマは300種類以上あり、成分と効能で組み合わせて使うのがおすすめです。
アロマは水に1滴落として使えば芳香剤として使えますし、お風呂に使えばアロマバスになります。

風邪予防や肩こり、腰痛、むくみなどの改善にも効果があります。
植物性のベースオイルで薄めて肌にマッサージするキャリアオイルとして使えばリラックスと美肌効果が期待できます。
スキンケアにはネロリ、フランキンセンス、ローズなどがよく利用されています。
直接肌につけることはせず、キャリアオイルと混ぜて使います。
光に当たると炎症を起こすことがありますので寝る前に使うのがおすすめです。
妊娠されている方は利用できない場合がありますので気を付けて下さい。

1日の疲れやストレスを解消するために、気分をリフレッシュしたい時などうまく活用するのがおすすめです。
加湿器に精油を1滴落として使うと部屋中に良い香りがふんわりと香るようになります。
部屋の乾燥を防いでくれる上に気持ちも軽くしてくれますからおすすめです。

ラベンダーはリラックス効果が高い人気のアロマですが、寝る前に安眠効果のために使うのがおすすめで、朝向きではありません。
いろいろアロマをそろえるのが大変という方はアロマ線香を使うと便利です。

アロマランプなど使い方が難しいものは上級者向けになります。
アロマオイルを使う時には100パーセントのピュアオイルを使わなければならないという点も重要です。
良質で信頼性の高いものでないとアロマオイルの効能が得られないからです。